パワーストーントップ

誕生石のご紹介(1〜6月)です。

誕生石1

誕生石を身に付けてると災難から守り、、幸運を運んでくれます。

また月が変わるごとに、その月の誕生石を持つのも効果があるといわれます。1〜6月の誕生石をご紹介します!
7〜12月は誕生石2に記載しています!

 

1月
【ガーネット】
赤紫色や灰色や緑がっかたいろまで様々な色があります。
和名で「柘榴石」といわれるように特に人気のあるのは深紅色のパワーストーン。
  「勝利・一途な愛・貞節・信頼」などの意味があります。


2月
【アメジスト】

紫色を帯びた水晶。悩みや不安、ストレスを解消してくれる。
枕元に置くと安眠をもたらしてくれるので不眠症の方にオススメ。
「安らぎ・癒し・心の平和・誠実」などの意味があります。
パワーストーンの定番ブレスレットになる石ですね。


3月
【アクアマリン】
淡い青色から深い青色まで様々ですが、青色が濃いほど価値が高いとされています。 別名、天使の石 「冷静・勇敢・幸運を呼ぶ」などの意味があります。

【コーラル】
白・ピンク・ブルー・ブラック・ゴールドもありますが、通常はレッドのパワーストーンです。現代では出産祝い、長寿のお祝い、不妊予防に使われ沈着効果も期待されています。「健康・幸福。知恵」などの意味があります。

【ブラッドストーン】
濃緑色半透明の玉髄で、赤い斑点がある。ブラッドストーンは幸運を招くというより、病気や不幸からま逃れたり呪いや恨みからくる悪い気、悪魔的な妨害に対抗するなど深い力を持っているようです。
「困難を乗り越える・一途な愛」などの意味があります。


4月
【ダイヤモンド】
無色透明なパワーストーン。
永遠の絆を守るといわれ、エンゲージリングの定番になっています。どの石よりも硬く強力な為、不屈な精神や勝利と正義をもたらす。
「清純・永遠の絆・富」などの意味があります。


5月
【翡翠】
艶やかな落ち着いた緑色。他にもレッド・イエロー・オレンジ・ピンク・パープルと種類も豊富です。願い事を叶える。目の疲れを癒してくれる。災難や事故を避ける事ができる。
「ヒーリング・豊かな愛」などの意味があります。

【エメラルド】
美しいグリーン色。一定方向からの衝撃に極端に弱いのでぶつけたりしないよう、注意が必要です。
「精神の安定・健康・幸運」などの意味があります。


6月
【真珠】
デリケートなパワーストーンで石に比べてとても柔らかいので、注意して取り扱って下さい。他のパワーストーンとは違う場所においておくのが良いでしょう。

【ムーンストーン】
乳白色・半透明・褐色・イエロー・オレンジ・淡青色・淡緑色・ピンク・灰色があります。月の力の宿る「神聖な石」として尊重されてきた。「恋をよぶ・豊かな愛情・聡明」という意味があります。カラーが淡い感じなのもあり、天然石アクセサリーとしても人気のパワーストーンです。

 

recommend

ブルースカイグループ
http://www.bsg.cc/info/index.html

最終更新日:2016/11/15